FC2ブログ

TMレース結果♪

梅雨真っただ中、毎日微妙なお天気が続きますね.....
先週末は奇跡的にお天気が回復し無事TMラウンドレースを開催することができました。
微妙なお天気の中お集まり頂いた皆様ありがとうございました。
ではレース結果をご紹介♪

image07071.jpeg

タミチャレクラス
予選

image07076.jpeg

決勝

image07075.jpeg

image07072.jpeg

優勝 野辺選手(TB05)
2位 高井選手(TA07)
3位 藤野選手(TA07)

スケールクラス

予選

image07077.jpeg

決勝

image07078.jpeg

image07073.jpeg

優勝 岩元選手(INFINITY IF14) NSX2007
2位 藤野選手(TAMIYA 419XR) NSX2007
3位 小田原選手(XRAY T4) NSX2007

かっとびクラス

予選

image07079.jpeg

決勝
Bメイン(上位2名がAメインに勝ち上がり)
image070710.jpeg

1位 尾田選手(Magic)
2位 藤野選手(TAMIYA 419XR)
3位 大江選手(TAMIYA 419XR)

Aメイン

image070711.jpeg

image07074.jpeg

優勝 本田選手(TAMIYA 419XR)
2位 山口選手(Schumacher)
3位 田村選手(TAMIYA 419XR)



レース動画はコチラ
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCITGFAeM26Cga9u0aggs4cQ

スケールクラス、かっとびクラスのシリーズランキングはコチラ
↓↓↓

スケールクラス

image070772.jpeg

かっとびクラス

image070771.jpeg

次回のTMイベントは

8月4日(日)TMラウンドレース(第8戦)
開催クラス
1.タミチャレクラス2.スケールクラス3.かっとびクラス
エントリー:当日(9:30頃まで)
エントリー費:シングル2500円 ダブル以上3000円
お問合せ先:0736-77-1775 TMサーキット冨田



皆様のご参加お待ちしております☆
スポンサーサイト

TMレース結果♪

先日の6月2日(日)はRC界のTOPドライバーが集結されるいBIGイベントこと『スピードキングツアー』がココTMサーキットにて開催されました!
レース結果、や模様などはスピードキングツアー公式HPにて近日中にアップされるとおもいますのでそちらをご覧下さい♪
↓↓↓
https://www.speedkingtour.com/


image6111.jpeg

そして先週末は興奮冷めやまぬ中、TMラウンドレース第6戦を開催させて頂きました。
天候が心配される中でしたがなんんとかレースを開催させて頂くことができお集まり頂いた皆様ありがとうございました。
そして今回はレース当日にプリンターが故障してしまいレース結果は全て臨時モニターにてご覧いただくというお手数もお掛けし申し訳ございませんでした。来月のレースもでには環境を整えてまいりますので宜しくお願いいたします。
今回のレース結果もモニターを写メしたものになりますのでご覧頂きにくいかと思いますがご了承下さい。

タミチャレクラス
予選からTOP争いは地元の野辺選手、名古屋からお越しの沓名選手のデットヒート!
僅差ながら予選では野辺選手がTQを獲得。
決勝レースでもこのお二人のバトルは終盤まで続きますがバックマーカーを処理する一瞬の隙をみて沓名選手が
野辺選手をパスし見事優勝!

優勝 沓名選手(TA07)
2位 野辺選手(TB05)
3位 大宮選手(TA07)
image6115.jpeg
image6112.jpeg

スケールクラス
予選では第1、第2、第3ラウンドの終盤まで好調の竹林選手がTOPタイムをマーク!
しかし予選最終第3ラウンド残り1分のところで小田原選手が100分の数秒上回るタイムをたたき出し逆転TQ獲得!
決勝レースは予選とは打って変わって8分間の長丁場。レーススタートと同時に2番グリッドから竹林選手が猛プッシュ。
初TQからスタートの小田原選手が8分間粘れるかといったレース展開。
しかしここは予選で常日頃から上位に食い込むものの、決勝レースではあと一歩のところで入賞できずが続いた竹林選手が落ち着いたレース運びでTOPを奪取。
その後も小田原選手が再プッシュをかけるも細かなミスがひびき竹林選手が逃げ切りスケールクラス初優勝となりました。

優勝 竹林選手(INFINITY IF14) NSX
2位 小田原選手(XRAY T4) NSX
3位 大江選手(TAMIYA 419XR) NSXコンセプト

image6116.jpeg
image6113.jpeg

かっとびクラス
予選
佐野、本田、沓名の3選手の激しいTOP争い。そんな中、第1、第3ラウンドをTOPタイムで本田選手がTQ獲得。

決勝Bメイン(上位2名がAメインに勝ち上がり)
スタートから岩元、高瀬の2選手が激しいTOP争い。しかしその争いは激しさを極めすぎたのが2台で大接触....笑
それを横目に中村選手が落ち着いた走りで見事TOPゴール。2番手には僅差で高瀬選手となりこの2名がAメインに勝ち上がり。

1位 中村選手(TA07MS)
2位 高瀬選手(ARC R11)
3位 岩元選手(INFINITY IF14)

image6117.jpeg

決勝Aメイン
やはりスタートから本田、佐野、沓名の3選手が抜け出しレースを引っ張る展開。
本田、佐野の2選手のコンマ数秒差の僅差のバトルがレース終盤まで続きます。
前回行われたスピードキングツアー(ストッククラス2位)の本田選手にスピードキングツアー(モデファイクラス1位)佐野選手が激しくプッシュと手に汗握る展開。
レース終盤にレースが動きます。TOP本田選手がストレート入り口でほんの少しラインを外した隙に佐野選手が一気にインを刺しTOPに浮上。本田選手も再プッシュをかけるも一歩及ばず。見事佐野選手が優勝!

優勝 佐野選手(TAMIYA 419XR)
2位 本田選手(TAMIYA 419XR)
3位 沓名選手(TAMIYA 419XR)

image6118.jpeg
image6114.jpeg

そして今回のレース動画はコチラ
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCITGFAeM26Cga9u0aggs4cQ

1月~6月終了時までのシリーズポイントランキングになります。
シリーズは半分が終了致しましたがまだ残り半分の6戦ございます。
そしてここまで2戦が天候不良の為に非開催となっておりますのでシリーズポイント有効を8戦から6戦の有効に変更となります。
ですので初参加予定の皆様もシリーズランキングにご参加して頂けますのでまだまだ皆様のご参加お待ちしております☆
各クラスシリーズ上位6名の方には嬉しい副賞もご用意しております♪

スケールクラス
image61110.jpeg

かっとびクラス
image61111.jpeg


そしてTMサーキットのコースレイアウトが約1年ぶりに変更されました。
レース終了後に変更させて頂き皆様にお手伝い頂きありがとうございました。

image6119.jpeg

次回のTMイベント予定は

7月7日(日) TMラウンドレース(第7戦)
開催クラス
1.タミチャレクラス2.スケールクラス3.かっとびクラス
ゲートオープンAM7:30~(練習走行可能)
レーススタートAM10:30~
レースエントリー:当日AM9:30まで
エントリー費:シングル2500円 ダブル以上(3000円一律)
お問合せ先:0736-77-1775 (TMサーキット冨田)

皆様のお越しお待ちしております♪

TMレース結果♪

寒かった冬も終わりを告げ気候の良い春本番がやってきましたね。
そして先月4月にTMサーキットはリフレッシュ工事を行い春の訪れに伴いTMサーキットの縁石が少し綺麗になりました。
この機会にこの良い季節にアウトドアRCを是非堪能してみてください♪

image195522.jpeg


そんな中、このG.W5月5日(日)にはTMラウンドレース(第5戦)を開催させて頂きました。
この2か月天候不良などで開催できておりませんでしたので久々のTMレース、遠方からやレース初参戦して頂く方など沢山の皆様にご参加頂き大変盛り上がったTMレースとなりました。
ご参加頂いた皆様お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。

image195523.jpeg

では簡単にではございますが各クラスのレース結果や模様をお伝えしていきたいと思います。

タミチャレクラス
予選
image19553.jpeg

決勝
image19554.jpeg
image195517.jpeg

優勝 清家選手(TA07)
2位 野辺選手(TB05)
3位 高井選手(TA07)

タミチャレクラスに参戦された方の中で半数近くの方がこのタミチャレクラスに初参加の方と朗らかな雰囲気の中レースが進行されていきました♪
そんな中でもやはりタミヤマイスターこと清家選手の走りは一味違い予選、決勝ともに圧倒する速さで優勝されました。
おめでとうございます☆

スケールクラス
予選
image19555.jpeg

(Aメインシードの6名)
TQ 竹林選手(INFINITY IF14)(NSX2005)
2位 大江選手(TAMIYA 419XR)(インプレッサ)
3位 中村選手(XRAY T4)(BRZ)
4位 本田選手(TAMIYA 419XR)(セリカ)
5位 橋本選手(ARC R11)(RX7)
6位 沖選手(YOKOMO BD9)(NSX2007)

決勝Bメイン、Cメインでのゴールタイム順で上位2名がAメインに勝ち上がりされます。
決勝
(Cメイン)
image19556.jpeg

1位 大宮選手(TAMIYA TA07MS)(NSX2007)
2位 高瀬選手(ARC R11)(ARC R11)(R35GT-R)
3位 野辺選手(TAMIYA TA07MS)(TAMIYA TA07MS)(NSX2005)

(Bメイン)
image19557.jpeg

1位 山口選手(TAMIYA 419XR)(RX7)
2位 藤野選手(TAMIYA 419XR)(NSX2007)
3位 高井選手(ARC R11)(NSX2007)

(Aメイン)
image19558.jpeg
image195518.jpeg

優勝 橋本選手(ARC R11)(RX7)
2位 大江選手(TAMIYA 419XR)(インプレッサ)
3位 中村選手(XRAY T4)(BRZ)

予選方式は今回テストで新しいレース方式、2ラップ連続タイム制を採用させて頂きました。
今回のレースの為にm.tabe様に専用レースソフトを製作頂きました。お忙しい中本当にありがとうございました。
このレース方式はベストラップレースのような奇跡や気合の1ラップ勝負でもなく、周回レースのような5分間集中する難しさでもありません。
2ラップ連続タイムなので5分間のうちで2ラップをアタックして頂き少し休憩しまた時間を置いて再アタックするもよし、5分間タイムアタックし続けるもよし、いろんな方のレーススタイルで難しく考えることなく楽しく参加して頂けます♪
予選では3ラウンド中全ラウンドでトップタイムをマークする選手が入れ替わるという回転数指定レースならではの僅差でのレースが展開され皆さんに差がないのが伺えます。
予選では前評判どおり好調竹林選手が予選TQ獲得。しかし決勝レースは予選とは真逆のレース、8分間周回レース。
こうなるとレース運び、マシンセッティングなどもかなりの変更を余儀なくされる為、決勝のグリッドでは後方の選手も決勝レースが始まってみると安定感のある選手が上位の選手を猛プッシュ!ラスト30秒でそこまでトップ争いの演じていた中村選手、竹林選手がクラッシュ。3番手を走行していた橋本選手が見透かしていたようにきれいにその隙をつき見事スケールクラス初優勝となりました!おめでとうございます☆

かっとびクラス
予選
image19559.jpeg

(Aメインシードの6名)
TQ 坂東選手(TAMIYA 419XR)
2位 佐々木拓真選手(XRAY T4)
3位 山口選手(Schumacher)
4位 植田選手(DESTINY RX10R)
5位 本田選手(TAMIYA 419XR)
6位 塚本選手(XRAY T4)
決勝Bメイン、Cメイン、Dメインでのゴールタイム順で上位2名がAメインに勝ち上がりされます。

決勝
(Dメイン)
image195510.jpeg

1位 藤村選手(TAMIYA 419XR)
2位 谷口選手(TAMIYA 419XR)
3位 廣瀬選手(DESTINY RX10R)

(Cメイン)
image195512.jpeg

1位 佐々木 壱成選手(XRAY T4)
2位 竹林選手(INFINITY IF14)
3位 大澤選手(TAMIYA 419XR)

(Bメイン)
image195513.jpeg

1位 中村選手 (XRAY T4)
2位 都倉選手(XRAY T4)
3位 田村選手(TAMIYA 419XR)

(Aメイン)
image195514.jpeg

優勝 坂東選手(TAMIYA 419XR)
2位 佐々木 拓真選手(XRAY T4)
3位 山口選手(Schumacher)

今回の開催クラスの中で最多エントリーかっとびクラス。予選、決勝ともに白熱したバトルが展開されました。
そんな中で予選、決勝共に一度もTOPの座を譲ることのなかった坂東選手が完全優勝となりました。おめでとうございます☆
来月に迫ったスピードキングツアーに向けて皆さん予行練習にはかなりよかったんではないでしょうか♪ 

ぶっとびクラス
予選
image195515.jpeg

決勝
image195516.jpeg
image195520.jpeg

優勝 佐野選手(TAMIYA 419XR)
2位 佐々木 拓真選手(XRAY T4)
3位 坂東選手(TAMIYA 419XR)

今回特別開催となったぶっとびクラス。こちらも来月のスピードキングツアーに向けて緊急開催となりました。
やはりリミッターのないフリーのクラスなので見ているほうもひやひやします(笑)
今年XRAYドライバーに加入した佐々木選手を筆頭にTMサーキットで切磋琢磨している佐野、坂東と関西TOPの選手が繰り広げる好バトルは見ものでした。
決勝ではファイナルラップで佐々木選手をパスした佐野選手が優勝となりました。おめでとうございます☆

レース動画はコチラ
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCITGFAeM26Cga9u0aggs4cQ

今回はレース計測にG☆STYLE代表、高木様にもお越し頂き本当にありがとうございました。
そしてm.tabe様にも新しい計測ソフトをテスト導入して頂き本当にありがとうございました。

次回のTMイベント予定は

6月2日(日)スピードキングツアーrd.3 TMサーキット
開催クラス
1.モデファイツーリングクラス2.ストックツーリングクラス

6月9日(日)TMラウンドレース(第6戦)
開催クラス
1.タミチャレクラス2.スケールクラス3.かっとびクラス

皆様のご参加心よりお待ちしております☆

TMレース結果♪

おはようございます。

先週末はお天気が心配されましたが無事TMラウンドレース(第2戦)を開催させて頂くことができご参加頂いた皆様ありがとうございました。
image1109.jpeg

スケールクラス
予選

現在TMサーキットで開催されているスケールクラスの予選方式は5分間の内での3周連続ベストラップの平均タイムで競われています。
3周連続ベストラップなので差が広がるのかと思いきや、今回の予選でのTQ争いで0.009秒差とかなりの僅差で岩元選手が初のTQ獲得となりました!
スケールクラスは程よいスピードなのでマシンを扱いやすいことからラップタイムも僅差になりほぼ毎回予選でTQを獲得される方、決勝で優勝される方もバラバラなので参加されている方だけでなく観戦される方にも楽しんで頂けていると思います(*^^*)

image4109.jpeg

TQ 岩元選手(INFINITY IF14)NSX2007
2位 大江選手(TAMIYA 419XR)NSX2007
3位 竹林選手(INFINITY IF14)NSX2005
4位 沖選手(YOKOMO BD9)NSX2007
5位 本田選手(TAMIYA 419X)RX-7
6位 山口選手(TAMIYA 419XR)BRZ

予選上位6名の方がAメイン確定となりました。

決勝
Bメイン
image5109.jpeg

今回は勝ち上がり方式をお試しでいつもと変更してみました。
1.周回数がTOPの方
2.ベストラップがTOPの方(※ゴールした時点での周回数がTOPのマシンより1周以内であること)
この2名の方をAメインに勝ち上がりと致しました。

周回数TOP 橋本選手(ARC R11)RX-7
ベストTOP 坂東選手(YOKOMO BD8)BMW

Aメイン
image6109.jpeg
image2109.jpeg

優勝 大江選手(TAMIYA 419XR)NSX2007
2位 本田選手(TAMIYA 419X)RX-7
3位 岩元選手(INFINITY IF14)NSX2007

次回はこの上位3名の選手がボディハンデの為、明らかに空力に劣るボディでのみ参加可能となります。
※本田選手は2戦連続での入賞となりますので今回使用したボディの天井に30gのウエイトハンデとなります。

かっとびクラス
予選
image7109.jpeg

TQ 本田選手(TAMIYA 419XR)
2位 田村選手(TAMIYA 419XR)
3位 岩元選手(INFINITY IF14)
4位 橋本選手(ARC R11)
5位 高瀬選手(ARC R11)

予選では上位5名の選手がAメイン確定となりました。

決勝
Bメイン(上位2名の選手がAメインに勝ち上がり)
image8109.jpeg

1位 山口選手(Schumacher Mi6EVO)
2位 竹林選手(INFINITY IF14)

Aメイン
image9109.jpeg
image3109.jpeg

優勝 本田選手(TAMIYA 419XR)
2位 橋本選手(ARC R11)
3位 田村選手(TAMIYA 419XR
)

今回は予選、決勝ともに圧倒的な速さで本田選手がTQ&WINとなりました♪

レース動画はコチラ
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCITGFAeM26Cga9u0aggs4cQ

次回のTMイベント予定は

TMラウンドレース(第3戦)
開催日時:3月3日(日)AM8:00~コースオープン AM11:00~レーススタート
開催クラス:1.タミチャレクラス2.スケールクラス3.かっとびクラス
エントリー費:2500円(ダブルエントリー以上3000円)
参加者全員に当たるお楽しみ抽選会もあり♪


皆様のご参加お待ちしております♪

TMレース結果♪

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

先週末の1月13日(日)にTMラウンドレース(開幕戦)が開催されました。
前日の雨の影響で当日はお昼ごろからの走行となってしまいましたがそんなコンディションの中でもお集まり頂いた皆様ありがとうございました。

image8011.jpeg

タミチャレクラス
決勝

予選から圧巻の走りで野辺選手がTQ&WIN!

image1011.jpeg
image9011.jpeg

優勝 野辺選手(TB05)
2位 大宮選手(TA07)
3位 高井選手(TA07)

スケールクラス

今年度から予選方式が3周連続ベストタイムの平均タイムで競われる予選方式となりました。
そして指定タイヤもRUSH製ノーメッシュタイヤに変更になり接着済みプリマウントタイヤが2000円以下で購入して頂けるようになりましたので更に気軽にご参加頂けやすいクラスになりました。

予選総合結果
image2011.jpeg
予選上位5選手がAメイン確定。

TQ 本田選手(TAMIYA 419X) RX-7
2位 沖選手(YOKOMO BD9) NSX2007
3位 大江選手(TAMIYA 419XR) NSX2007
4位 竹林選手(INFINITY IF14) NSX2005
5位 山口選手(TAMIYA 419XR) NSX2007

決勝
Bメイン(上位3名がAメインに勝ち上がり)
image3011.jpeg

1位 坂東選手(YOKOMO BD8) BMW
2位 岩元選手(INFINITY IF14) NSX2007
3位 橋本選手(ARC R11) レクサス430

Aメイン
image4011.jpeg
image10011.jpeg

優勝 坂東選手(YOKOMO BD8) BMW
2位 本田選手(TAMIYA 419X) RX-7
3位 山口選手(TAMIYA 419XR) NSX2007

今回入賞された上位3選手は次回は同じボディを使用することができません。
次回上位3選手は確実に空力が劣るボディでのみ参加可能となります。

かっとびクラス
予選総合結果
image5011.jpeg
予選上位5選手がAメイン確定。

TQ 坂東選手(YOKOMO BD9)
2位 本田選手(TAMIYA 419XR)
3位 橋本選手(ARC R11)
4位 田村選手(TAMIYA 419XR)
5位 大宮選手(YOKOMO BD9)

決勝
Bメイン(上位3名がAメインに勝ち上がり)

image6011.jpeg

1位 高瀬選手(ARC R11)
2位 高井選手(ARC R11)
3位 山口選手(TAMIYA 419XR)

Aメイン

image7011.jpeg

image11011.jpeg

優勝 坂東選手(YOKOMO BD9)
2位 本田選手(TAMIYA 419XR)
3位 田村選手(TAMIYA 419XR)


そして2018年度の年間シリーズポイント上位6選手の表彰式も開催。

スケールクラス
1位 山口選手 71P
2位 山本選手 66P
3位 大江選手 64P
4位 岩元選手 53P
5位 沖選手  46P
6位 藤村選手 46P

かっとびクラス
1位 坂東選手 81P
2位 植田選手 69P
3位 本田選手 65P
4位 山口選手 49P
5位 尾田選手 45P
6位 田村選手 40P

image12011.jpeg

皆様おめでとうございます!
2019年度の今シーズンも宜しくお願い致します。


次回のTMイベント予定は

TMラウンドレース(第2戦)
日程:2月3日(日)
受付:当日 AM9:00~
エントリー費:シングル2500円 ダブル以上3000円
開催クラス:タミチャレクラス、スケールクラス、かっとびクラス


皆様のご参加お待ちしております♪

レース動画はコチラ↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCITGFAeM26Cga9u0aggs4cQ
プロフィール

tmcircuit

Author:tmcircuit
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR